【比較】iPhoneSE2 と iPhone8/7/6sの画面や本体の大きさ違い「ケースやフィルムは同じ?」

こんにちは、iPhoneは初代から全モデルを使ってきたApple信者のまめ吉(@mamekichi)です。

2020年4月24日にiPhoneSE(第2世代)が発売されましたが、今回はiPhoneSE(第2世代)とiPhone8の「本体サイズや画面ディスプレイ」の違いを数値と写真を用いて紹介します。主にiPhone 8との比較ですが、ほぼ同じサイズのiPhone7、6sの比較も紹介します。

結論ですが、iPhoneSE(第2世代)とiPhone8のサイズや配置は全く同じでした。一方で、iPhoneSEとiPhone7、6sは本体サイズが気にならない範囲で異なりました(後で説明します)。

SE2のフィルムやケースを検討している方としては、8でも、7でも、6Sでもどれでも合いますので心配しなくて大丈夫そうです。

結論
  • SE(第2世代)と8のサイズや配置は全く同じ
  • フィルムやケースの共有は可能
▼略称一覧
わかりやすさを追求するため、以下の通り、一部の正式名称を省略して表記させていただきます。

 

  • 正式名称:略称
  • iPhone SE(第2世代):SE2
  • iPhone 8:8
  • iPhone 7:7
  • iPhone 6s:6s

 

本体サイズ(大きさ)の比較【iPhone SE2、8、7、6s】

最初にiPhone SE2、8、7、6sの本体のサイズを比較しました。結論、iPhone SE2、8は同じです。iPhone7、6sはわずかに差がありました。

世の中では、iPhone SE2、8、7、6sどれも同じサイズと言われていますが、公式の値を比較してみるとわずかに差があることがわかりましたね。差は「0.2mm」くらいのものなので、同じサイズとして扱われているのでしょうね。ちなみに0.2mmは一万円札2枚分だそうです。

▽本体サイズの比較表

※Apple公式HPから引用(SE2:iPhoneSE(第2世代)

モデル 高さ 厚さ ディスプレイ
SE 2 138.4mm 67.3mm 7.3mm 4.7inch
iPhone 8 138.4mm 67.3mm 7.3mm 4.7inch
iPhone 7 138.3mm 67.1mm 7.1mm 4.7inch
iPhone 6s 138.3mm 67.1mm 7.1mm 4.7inch

続いて、カメラの出っ張りの長さです。意外と大事ですよね〜。

▽カメラの出っ張りの比較表

※Apple公式HPから引用

モデル 厚み
SE 2 0.87mm
iPhone 8 0.87mm
iPhone 7 0.93mm
iPhone 6s 0.77mm

本体のサイズ比較は以上です。

本体パーツのサイズ・配置比較【iPhone SE2、8、7、6s】

続いて、各種パーツの大きさと配置を確認してみました。

筆者は今、iPhoneSE2とiPhone8しか所有していないので、この2つの実物を写真付きで比較してまいります。

本体パーツ比較【ディスプレイ】

前面カメラ、スピーカー、ホームボタンがありますが、どれも同じですね。

本体パーツ比較【ディスプレイ(上部)】

iPhoneSE(第2世代)とiPhone8のディスプレイ上部の写真です。Apple公式HPから抜粋しました。重ねてみると完全に一致しました。

ーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーー


完全に一致しました。

iPhone8、iPhone7、iPhone6sは簡単に比較してみました。iPhone6sは若干のズレがあるようですが、フィルムをつける場合は許容範囲かと思われます。

本体パーツ比較【ディスプレイ(下部)】

iPhoneSE(第2世代)とiPhone8のディスプレイ下部の写真です。Apple公式HPから抜粋しました。重ねてみると完全に一致しました。

ーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーー


完全に一致しました。

iPhone8、iPhone7、iPhone6sは簡単に比較してみました。iPhone6sは若干のズレがあるようですが、フィルムをつける場合は許容範囲かと思われます。

本体パーツ比較【バンパー上】

何もパーツはなく、同じですね。

 

本体パーツ比較【バンパー下】

Lightningコネクタの差し込み口、留めネジ2箇所、スピーカー/マイク(右に6つ、左に6つの穴)がありますが、どれも同じです。

本体パーツ比較【左サイド】

電波感知部分2箇所、マナーモード切替スイッチ、音量調整ボタン2箇所がありますが、どれも同じです。

本体パーツ比較【右サイド】

電波感知部分2箇所、電源ボタン、SIMカード差し込み口がありますが、どれも同じです。

表ガラス面のエッジの丸み・平らな部分の面積

最後に気になるポイントの紹介です。フィルムを貼る際に気にしておかなければならないのが、表のガラス面のエッジの丸み角度ですが、違いはありません。実物の見比べ、指感触、iPhoneSE2にiPhone8用フィルム(覗き見防止フィルム、100均)を貼ってみましたが、問題なく晴れました。

SNSで違いがあるような噂がありますが、筆者はないと考えます。ただし、フィルム側に問題がある場合もあるかと思います。フィルムに問題があり、SE2に貼っても8に貼っても同じような問題は起こるのだと思います。

 

これで、iPhoneSE(第2世代)とiPhone8の比較は終わりです。結果、どこを比べても外観は全く同じということでしたね。とがうのは色くらいです。

以上で終わりですが、比較内容はいかがだったでしょうか。人に紹介できるなーと思えた方は、ぜひ共有をお願い致します。

以上「【サイズ比較】iPhoneSE(第2世代)とiPhone8、7、6sの画面や本体の違い【ケースやフィルムは同じ?】」でした。

豆吉

また豆吉に会いに来てね〜!

1 COMMENT

【見比べ】iPhoneの「見やすい」のぞき見防止フィルムおすすめ全種「SE2 11 Pro XR XS 8 7 Plus Max」 | ヒカリスト

[…] 新着情報iPhoneSE(第2世代)が2020年4月24日に発売となりましたが「iPhone8/7/6S」とディスプレイは全く同じですので『同一のiPhone型として考えて問題ない』です。商品にSE対応と書いていないことも多いですが、同じサイズですのでご安心ください。詳しくはこちら▷【比較】iPhoneSE2 と iPhone8/7/6sの画面や本体の大きさ違い […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です