【決定版】写真・動画のおすすめ保存方法

新旧比較|新おもいでばこPD-2000Eは低価格の有線LANタイプ|旧2000/1000Sとの違い|2022年11月発売

2022年11年に発売されたPD-2000Eシリーズの新おもいでばこを紹介します

mamekichi-illustrationまめ吉

新型と言っても機能を省いて安くなったモデルだよ!ルーターの近くに置けるなら第一選択肢!

新モデルのPD-2000EとPD-2000シリーズを比べ、違いを紹介するとともに「誰におすすめなのか」も紹介します

無線LANなし低価格タイプ

新モデルPD-2000Eシリーズは、既存モデルから無線LAN接続機能を省き、価格を抑えたモデルです

Eシリーズでも充分過ぎる機能

廉価版に受け取れますが、価格を低くするために機能を省いたスマートモデルの位置付けです

有線接続はメリットも多い

無線接続はできず、有線接続になるわけですが、有線接続にはメリットも多く、後ほど紹介します

おもいでばこ関連記事

大好評|おもいでばこが選ばれる理由
おもいでばこ|選び方
おもいでばこ|何ができる?
おもいでばこ|全11種の紹介
おもいでばこ|新旧モデルの比較
おもいでばこ|保証期間の違い
おもいでばこ|できないこと・デメリット
おもいでばこ|買うと後悔する人
おもいでばこ|実際の使い方

Instagram

マイブームは「独りだけミニマリスト」です。恥ずかしい限りですがフォローして友達になってください
筆者・なお吉の紹介自由研究大好きパパ|ブログは研究結果の発表場|生活が充実する情報を発信しています|M&Aコンサルが本業

おもいでばこPD-2000Eとは?

出典:公式サイト「おもいでばこ」

最新シリーズであるPD-2000シリーズの「Wi-Fiなし版」で、おもいでばこのエントリーモデルとして位置付けされているモデルです

PD-2000E(1TB)

PD-2000E-L(2TB)

PD-2000Eの特徴

最新シリーズであるPD-2000シリーズの機能はそのままに、Wi-Fi機能だけ無くしたモデル

リモコンは1世代前のPD-1000Sシリーズと同じ赤外線タイプのリモコン

ポイント
・Bluetoothリモコン:向ける必要がない
・赤外線リモコン:向ける必要がある

PD-2000Eの種類

種類は2種類でPD-2000E(1TB)、PD-2000E-L(2TB)の容量に違いがあります

  • 1TB:PD-2000E
  • 2TB:PD-2000E-L

無印とLは容量の違いしかありません

PD-2000Eの発売月

2022年11月です。PD-2000シリーズは2022年7月、PD-1000Sは2017年3月に発売されています

PD-2000EのLANケーブルの長さ

付属しているLANケーブルの長さは2メートルです。これ以上離れていると別途用意する必要があります。一般的なLANケーブルも使用できます

PD-2000Eはどんな人におすすめ?

Wi-Fi接続は不要で、できるだけ安く買いたい人におすすめです。

mamekichi-illustrationまめ吉

Wi-Fiルーターの近くにおもいでばこを置けるなら、第一選択肢になるモデルだね

 

おもいでばこPD-2000E|メリット・デメリット

おもいでばこPD-2000Eシリーズのメリット・デメリットを紹介します。

有線LAN接続か無線LANの違いと、赤外線リモコンとBluetoothリモコンの違いによる影響が主に出ています

おもいでばこPD-2000E|メリット

  • 有線接続になるため通信が安定
  • 有線接続になるため接続が楽チン
  • 機能が減るため価格が低い

無線ではなく有線になるので、通信状況が良くなります。無線が悪いというわけではありませんが、有線の方が安定するのは当然です

有線はLANを差し込めば済みますので、設定が不要で操作が楽です。2mの有線LANが付随しており別途買う必要はありません

Wi-Fiによる無線機能がなくなるので、価格も下がります。記事更新時点では3,000円ほど安くなります

おもいでばこPD-2000E|デメリット

  • 距離が限定される(本体/ルーター)
  • コードが邪魔になる(本体/ルーター)
  • 本体に向ける必要がある(リモコン)

有線接続になるので、距離に制限があります。付属のLANケーブルは2mなので本体とWi-Fiルーターが2m以内にある必要があります

有線接続は物理的にケーブルがいるので、ケーブルが邪魔になることがあります

気にならないかもしれませんが、リモコンはBluetoothではなく赤外線通信になり、おもいでばこ本体に向けないと反応しません

※具体的にどのように接続関係になるのかはこちらで説明しています

おもいでばこPD-2000E|他モデルとの違いは?

機能と価格が違います。まずは金額から説明します

他モデルとの価格の違いは?

おもいでばこ|最新ラインナップ|2023年

おもいでばこ「PD-2000Eシリーズ」は、最も安い分類に属します。プレミアムシリーズ(3年保証)はありません

※上記図の通り、PD-1000S – 1TBが最安モデルですが、在庫が少なくなり始めています

PD-1000Sとの違いは?

おもいでばこ|新旧比較 2000 & 1000S

※PD-2000シリーズでもエントリーモデルは4TB容量はありません。また、リモコンは赤外線を利用したモデルになります


PD-2000とPD-1000Sの違いは簡単にいうと上図の通りです。詳しくは別記事で紹介していますので、気になる方は見ていってください

PD-2000Eはどんな接続になるの?

PD-2000Eシリーズの接続関係図

おもいでばこ|PD-2000Eシリーズの接続関係図

PD-2000Eシリーズの具体的な接続方法は上図の通りで、Wi-FiルーターとはLANケーブルでしか接続できません。長さは2mです

iPhone等のスマホからの取り込みはWi-Fi経由でしかできないので、Wi-Fiルーターは必要です

PD-2000E以外はどんな接続になるの?

おもいでばこ|PD-2000Eシリーズ以外の接続関係図

おもいでばこ|PD-2000Eシリーズ以外の接続関係図

PD-2000E以外は、Wi-Fiルーターと無線LANで接続することができます。一方で有線LANで接続することもできます

PD-2000E(1TB)

PD-2000E-L(2TB)

最後に振り返り(目次の再掲)

最後に一言

PD-2000E(エントリーモデル)は機能を省いて安くしたモデルで、他より少し劣ったモデルのように聞こえますが、余計だった機能を省いたモデルです

なので、Wi-Fiルーターから2メートル以内に設置できるのであれば、第一選択肢であることは間違いないでしょう

mamekichi-illustration

僕は旧世代のPD-1000Eを使ってるけど、壊れたらPD-2000Eを買う予定だよ

 

以上「新旧比較|新おもいでばこPD-2000Eは低価格の有線LANタイプ|旧2000/1000Sとの違い|2022年11月発売」でした。

 

購読者へのお願い

まめ吉

他の記事も見ていってね〜

おもいでばこ関連記事

大好評|おもいでばこが選ばれる理由
おもいでばこ|選び方
おもいでばこ|何ができる?
おもいでばこ|全11種の紹介
おもいでばこ|新旧モデルの比較
おもいでばこ|保証期間の違い
おもいでばこ|できないこと・デメリット
おもいでばこ|買うと後悔する人
おもいでばこ|実際の使い方

まめ吉

全種類のリンクを貼っておくね!2000Eの2TBがおすすめ!もし動画を撮らないなら1TBでOK!

PD-2000(通常モデル:1年保証)

▼1TBモデル_PD-2000

▼2TBモデル_PD-2000L

PD-2000V(プレミアム:3年保証)

▼1TBモデル_PD-2000V

▼2TBモデル_PD-2000-LV

PD-2000E(有線タイプ)

▼1TBモデル_PD-2000E

▼2TBモデル_PD-2000E-L

PD-1000S(通常モデル:1年保証)

▼1TBモデル_PD-1000S

created by Rinker
バッファロー
¥33,300 (2024/07/20 15:52:46時点 Amazon調べ-詳細)
▼2TBモデル_PD-1000S-L
created by Rinker
バッファロー
¥45,800 (2024/07/20 15:52:47時点 Amazon調べ-詳細)

PD-1000S(プレミアム:3年保証)

▼1TBモデル_PD-1000S-V

▼2TBモデル_PD-1000S-LV

特性バックアップHDD

▼1TBモデル_バックアップHDD

created by Rinker
バッファロー
¥23,500 (2024/07/20 15:52:48時点 Amazon調べ-詳細)

まめ吉

おもいでばこ以外にデータがあるなら不要!おもいでばこにしかないならあった方がいいかも!

▼2TBモデル_バックアップHDD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です